ブログ

寄せ植えレッスン
 2019年4月23日

昨日、変わった色のペチュニア 素敵ですね ということで早速、今日鉢を持ってきてくださいました。

ペチュニアのジュリエット ブラックとモダンホワイト+オレガノ ケントビューティ+ グレコマ

個性的なペチュニアに組み合わせるのは中々難しく悩んだ末の組み合わせです。

仕入れ
 2019年4月20日

伊予獅子手毬   3780円

バラ アンティークレース   3560円

プチロータス ジョーイ   650円

ペチュニア ジュリエットモダンホワイト   540円アスチルベ ショースター   650円

オレガノ マルゲリータ   400円

シュガーパイン   500円

仕入れ
 2019年4月10日

マーガレット   760円

ペラルゴニューム ラベンダーラス   500円

オレガノ ケントビューティ   540円

さくらうつぎ   2050円

コンポルブルス   290円

ブラキカム ブラスコ   290円

ペチュニア ジュリエットブラック   540円

バーベナ ラナイ リモンチェロ   590円

エティオネマ ピンクファン   380円

トリフオリウム イエロー   360円

キンギョソウ アールグレイ   360円

ワイヤーリーレッスン
 2019年4月8日

先週の金曜日のレッスンでした。

寄せ植えの予定でしたがBAHARAのワイヤ―リースをみながらチャレンジしてみますということになりました。

写真の色がきれいに撮れませんでしたがグリーンに添えて淡い春色になっています。

お花はイベリスとはなかんざしのミックス、ファンファンのピンク、ブラキカムのブルー。

気に入っていただいて玄関にかざりますとうれしいお言葉でした。

ドライフラワーと寄せ植えレッスン
 2019年4月2日

土曜日はBAHARAにイヤリングを作ってくださっているハリセンボンさんが来店。

ドライフラワーレッスンと言うよりフレッシュリースのほうがあっているかもしれません。

ユーカリはドライになるとパリパリになってしまうのでフレッシュのうちに作ります。

シンプルにユーカリだけのリースをご希望でしたが

ドライになったユーカリの実だけプラスしてできあがったものです。

土曜日の少しだけ残ったユーカリを入れながらヒカゲカズラをメインにしたフレッシュから作ったリースです。

BAHARAの作ったリースを見本にして

春のイメージにペッパーベリーを入れてみました。

ピンクが入ると優しい感じになりますね。

今日、お友だちにプレゼントされるとのこと。

年末に作りに来てくださったお正月飾りもプレゼントされたとか。

自分にと残ったリースのピースをお持ち帰りに。

次回は是非ご自分の家に飾るリースを作りにいらしてください。

土曜日、月曜日そして今日の寄せ植えのレッスンと続いてきました。

千川通りの桜も散り始めて春本番になっていくのでしょうか。でも今日は風邪をひきそうなくらい寒い!

お客さまもまだまだ厚手のコートが手放せないようです。

90歳のお母さまのお家の玄関においてあげたいとのお話。

ピンクを入れたいとの事でしたがヒメツルソバとライスフラワーの小花のピンクしかなくてごめんなさいです。

オステオスペルマム、ゲラニウムを添えて春らしく。

お母さま、お水やりよろしくお願いします。

お元気でお過ごしください。

 

 

仕入れ
 2019年3月26日

タマクルマバソウ   380円

ロータス・プリムストーン   380円

ゲラニウム シューティングブルー   290円

ライスフラワー   420円

風鈴オダマキ   380円

オダマキ ウッドサイド   500円

お店にも春が来ました。
 2019年3月24日

冬眠状態だったビオラ・ラブラドリカにも春がやってきました。

夜はビニールの棚に入れて早く咲くようにとしていましたがやはり季節にならないと・・・

少しぐらいのことでは自然のほうが強いということか。

きれいに咲いてくれたことに感謝です。

他のビオラたちも花盛り。

街路樹も芽吹きだしています。

ボーとしている間に春が来た そんな感じのBAHARAです。

春が来ました
 2019年3月23日

昨日までの温かさのためでしょうか桜が咲いてきました。

上の写真は古い桜、かなり咲いていますが今日の寒さで凍えているのかもしれません。

二枚目の写真は新しく植えられた桜、

今年は無理かなと思っていましたが健気に咲いています。

千川通りの排気ガスに負けず頑張ってほしい。

応援してるから!

こちらの桜は古い桜が切られたとき工事の方から枝を3本いただきました。

ダメもとで紙で包み水に入れておきました。

花芽がポツンとついていただけで、固すぎるのではと思っていましたが・・・

なんという生命力、

生産者は固いつぼみを室のようなところに入れて保管する話を聞いたことがありますが

本当に驚きました。

ただ花色が白くなってしまいました。

でも、すごい。

あらためて植物に元気をもらっているBAHARAであると気づかされました。

寄せ植えとドライフラワーのレッスン
 2019年3月22日

春らしい色合いをプレゼントしたいと選ばれた苗

ローダンセマムのアプリコットジャム 皆さまの一押しかもしれません。

ネメシアのピンクレモネードで本当に春らしくなりますね。

ピンクレモネードはBAHARA好みではありますが気に入っていただけるか心配しながらの仕入れでしたが。

受け入れられてうれしいです。

ドライフラワーのスワッグのプレゼント用に。

こちらもお客さまが悩みつつ選んだお花たち。

束ねるというのは中々難しい、ゆっくり気持ちを込めながら出来上がった花束です。

私が作ったんですけど・・・そう言って大層にならないプレゼントにしたいとのこと。

今頃、喜びと ビックリの中で受け取っているかもしれませんね。

ミモザスワッグ大、中、小
 

ミモザのスワッグ 作ってみました。

ミモザ ユーカリ、エミューファン の組み合わせ

小さいスワッグにはリボンでかわいらしく。

店内はミモザの花盛りになっています。

千川通りのさくらも水、木曜日の暖かさで一気に咲きだしています。

ピンクと黄色を愛でにお出かけください。