ブログ

仕入れ
 2020年6月27日

西洋ニンジンボク  ピンク   1100円

サルビア   400円

ロシアンセージ   480円

ノリウツギ   1100円

コバノランタナ   770円

ガイラルディア   580円

トレニア カタリーナブルーリバー   550円

パラヘーベ マオリホワイト   660円

ドライフラワーレッスン
 2020年6月17日

BAHARAの作品を見本に作っていただいたお客さまの作品です。

花材一つ一つが動きがあるので同じものはできないことがまた面白いですね。

葉っぱ一つの置く位置に悩みながらでしたが手芸がお好きというだけあって細かいことも丁寧に仕上げていかれました。

今日はお誕生日とのこと

おめでとうございます!

手芸と一緒におそばに置いてくださいね。

次回は寄せ植え作りのご予約をいただきました。

新しいことをまた楽しんでいただけるとうれしいです。お待ちしています。

 

 

 

仕入れ
 2020年6月12日

先月、25日からお店を再開しています。

残念ながらまだまだ安心できる状況ではありませんがソーシャルディスタンスを保ちながら今は生活することに慣れていかなければ

いけないのかもしれませんね。

ご要望で翌日からレッスンを始めましたがこれからは、長い時間にならないように気を付けていければと考えています。

こんな時は ぜひいらしてください とも言ってはいけないのかもしれませんが 気分転換のお散歩の時、覗いてみてください。

秋色ヤマアジサイ 伊予獅子てまり   2200円

ユーフォルビア ダイヤモンドフロスト   440円

アルテナンテラ リトルロマンス   440円

日日草 夏花火   510円

リッピア   330円

久しぶりに 砧の市場にいってきました。

伊予獅子てまりは秋色を見つけました。いい色です。

街中ではアジサイがきれいですが30度はきついですね。

お客さまがしおれてかわいそうだとお話ししていました。

適度な暑さ 難しいけれど願っています。

あとは暑さに強いお花です。

さきほど、日日草の夏花火を探していたのと仰ってお買い上げいただき、改めて夏まじかを実感しました。

コロナ休業して季節についていけない自分がいるようです。

もうしばらくお休みいただきます
 2020年5月6日

コロナの終息の話はまだ先のようです。

でもいつかはその日が来る筈です。

胸が少し元気がないので大事をとっています。

でも、お花があるので水やりは毎日きています。

新しいお花を仕入れていないのですが植え替えもして、自宅からつぼみを持ったバラやオダマキを持ってきたりもしています。

リースやスワッグも作っています。

また、写真が入らないので見ていただけないのが残念です。

よろしかったらインスタグラム bahara3111   覗いてみてください。

もう少し手を動かすことをしながらのんびりしようと思います。

いやいや、BAHARAはふゆやすみ、夏休み いつものんびりしてました。

今年は何か月お休みをいただくことやら、、、

申し訳ありません。

6月にはお店を開けたら   そう願っています。

どうぞ皆さまもお体ご自愛下さい。

 

 

 

しばらくお休みします
 2020年4月24日

コロナは落ち着くどころではないようです。

ほとんど1対1の接客なのでお店を続けていたのですが少しでも接触を減らすことが

大切かと思い7日までお休みいたします。

そのころには 大変だったね  と言えるように今できることをしましょう。

 

写真を入れようと思ったらできませんでした。

時々パソコンが思うように動いてくれません。困った・・・

去年のペチュニアが鉢いっぱいに蕾をつけてきたのです。

初めて年越しをさせてみました。

こんな風に頑張れるんだと元気をもらっています。

こんな時だからこそ、おうちのお花、散歩に出たときに見つけた雑草を立ち止まってゆっくり

見てみませんか。ホッとしますよ。

 

 

リース
 2020年4月18日

今日は4月18日 土曜日

コロナウイルスによる自粛の日々

瞬く間に世界中に広がってしまう、こんなことが本当にあることが信じられませんが、現実なんですね。

私は今、どうしたらいいのか悩んでしまいます。

車通勤であること 幸いにもお客さまは同時に何人もということがなくこれならお店を開けていてもいいのではと。

こんな時だからこそお花を眺めてひと時ほっとしていただきたいと思いました。

そのためにはお水やりに来なくては・・・

そして何よりお店にいることがBAHARAは落ち着きます。

寄せ植えを作り、リース、スワッグを作ること。

手を動かすことで無心になっているので。

上のリースはキフジをメインに

下のリースは店の苗をカットしたエリカカルーナをメインに。

真ん中の束はパープルファンテングラスをカットして束ねておいたもの。

枯葉もそのままにしてケイトウ、ヌバタマ、ヤマイモなどを足したもの。季節は春ですが

何故か形にしたかった。

以前、パープルファンテングラスは冬越しができませんでしたが今年は何とか芽が出始めています。

また、秋には大きくなって欲しい

そしてコロナが収束して去年の秋と同じように季節を感じ刈り取りができますよう祈るばかりです。

 

仕入れ
 2020年4月6日

オステオスペルマム 八重   660円

エスペレティア ベルベットスノー   660円

桜でまり   1100円

矢車草   430円

都忘れ   990円レースラベンダー   1210円

ニオイスミレ プレゼントにかごに植え込みました。

優しい香りも素敵なプレゼントになりますね。

自宅用リース

雪柳、キフジ、アジサイの枝、サンカクアカシア

思ったままに入れてみました。

寄せ植え・リース・ミニブーケ
 2020年4月3日

今日はあたたかでしたが夕方は風が冷たく寒がりには震えるようでした。

昨日は練馬高野台にあるスーパーマーケットに行きました。いつも帰りに寄るお店ですがじかんがあったので

隣に流れている石神井川に桜がきれいなのではしのところまでいってみました。

川を覆うように桜がおおいかぶさって、とてもきれい。

千川通りの桜も素敵ですが車のない静かなところは心、ゆったりさせてくれました。

スマホで撮った写真がパソコンに取り込めないので残念ながら見ていただけません。

最近、娘に倣ったばかりなのに・・・

寄せ植えは仕入れたオステオスペルマムを使った小さな寄せ植えです。

一緒に仕入れたへーべ・アイスイザベラやルメックス・サンギネラスを入れてみました。

一重のオステオですが、地味というか中間色で落ち着いた寄せ植えができると思います。

オステオの良さを言いたいのですが言葉が見つからないのが悲しい。

上のリースは かわきばな 通信レッスン3月で15種類の花材を使ったリースです。

違った組み合わせのミニブーケを作るのは大変!

変えているつもりでも出来上がると同じようでメリハリが出てこない

自分で花材から考えたらなお悩むことでしょう。

今、店先の苗からカットした花材でリースを作ろうとしていますが思うようにいきません。

かわきばな 奥深いと思うこの頃です。

下はボードにミニブーケをつけました。

いつものようにやさしい春になりますようにと願いながら。

でも考えたらお花はいつものように咲いてくれていますよね。

お花に感謝です。

 

 

 

仕入れ リース 寄せ植え
 2020年3月27日

ペペロミア ミックス   350円

オレガノ ミルフィーユリーフ370円

ルメックス サンギネウス   260円

ヘーベ アイスイザベラ   440円

ネメシア ピンクレモネード   380円

オステオスペルマム サンネイル   550円

 

水曜日、夜 久しぶりに砧の市場にいってきました。

帰ってきたら、ニュースで週末自粛の話。

あれ あれれ どうしましょう

お店に来て静かにリース作りしているのはいいのかな・・・

 

最近作ったリース

かわきばな を習いだしてからはグルーガンを使うことが少なくなりましたがこれはグルーガンになりました。

オールシーズン飾っていただけます。

寄せ植えは室内用

ミニコチョウランとミニ観葉の組み合わせ

お部屋に置いて少しでも明るい気持ちになって欲しいです。

明るい気持ちでお外を歩けるようになるといいですね。

祈るばかりです。

雪柳のスワッグレッスン
 2020年3月8日

一週間前にご来店いただき、雪柳でスワッグを作りたいとのご希望でしたが、仕入れたばかりで花が上がってなかったので

今日のレッスンにしていただきました。

大きく作りたいとのことで選ばれた添える花材、桐のつぼみ(実ではないそうです)ナンキンハゼの実

アジサイ、ポップブッシュ、ベアーグラスに茶色のカレックスをを入れて。

キュウイのつる、パンパスグラスでボリュームアップ。

BAHARAも中々ここまで大きいものは作らないので一緒に相談しながら仕上げました。

とても楽しかったです。

コロナのことで日常生活もお仕事も大変なようです。

本当に、本当に収束を願うばかり

冷たい雨の中、ありがとうございました。